就活に関するうわさのウソホント

どうも、元就活生のおぎつです。就活中は、エントリーしている企業から内定を貰えるかどうかで常に不安になりますよね。僕自身も3月の説明会やエントリーシート・テストセンター提出でバタバタして疲れているし、受かるかどうかの不安で病んでいました。そんな中、3月後半から4月は面接がチラホラ始まったりする時期に突...

どうも、元就活生のおぎつです。就活でやっておくと良いとされるのがOBOG訪問ですよね。就活生がOBOG訪問をやる時に、その企業にいる先輩を探すのは主に3つの方法があります。自分のサークルやゼミなどの先輩にお願いする大学のキャリアセンターなどで卒業生から探す友達に頼んで友達の先輩を紹介してもらうでも実...

どうも、元就活生のおぎつです。学歴が高いほど就活は有利とされていますね。低学歴で就活が不利なのはこの2つです。説明会が満席になって予約できない書類選考で学歴で落とされるこれらが起こるイメージが強いので、低学歴は大手に就職できないと思う学生が多いです。しかし、そんな中でも大手で入社が難関な企業に入る低...

どうも、元就活生のおぎつです。学歴フィルターというのは就活生の中では有名ですね。これは主に説明会の予約やインターンの選考の時から出てきます。実際に僕も体験したことは多々あります。あ〇〇〇銀行のインターンを応募した時に友達と応募しましたが、僕がMARCHで友達は無名大学でした。友達は落ちて、僕だけが受...

どうも、去年まで就活をしていたおぎつです。就活で多くの学生がとる資格でアピールするのがTOEICです。簿記などと違うことと、グローバル化もあってどんな業種にも対応できるからアピールもしやすいですね。でも正直に言うと、TOEICの点数が600点以下だとアピールにもなりません。逆に低い点数でESに書くと...

どうも、おぎつです。就活で身の回り品を用意するとしたらスーツの次に腕時計ってくらい、就活生は準備しますね。まあ時間の確認にスマホを普通の時は見ればいいですが、就活中にスマホをみるのはあまりよくはないです。社会人になるとして、時間を気にするために腕時計は必要という概念で当たり前にもなってきてます。その...

どうも、就活中は私服に使うブランド時計をバンバン使っていたおぎつです。でも、就活中は腕時計に関して心配もありました。それはアルマーニやダニエルウェリントンなどのブランド時計を使っていて、面接とかでマイナスな印象を与えないか・・・友達にも、「そんな時計して就活してるなんてバカだなー!」と言われるから一...

こんにちは、大学4年生のおぎつです。就活戦線をくぐり抜けて来ましたが、学歴フィルターというものを薄っすらと感じたこともありました。さらに超有名大手企業になればなるほど、早慶上智や旧帝大が重視されていました。自分はMARCHの一角ですが、説明会でなぜかMARCHだけの席が多かったです。さらに大学偏差値...

【スポンサーリンク】

トップへ戻る