内定者・元就活生が語る!三井住友カードの選考フローや面接の質問対策!

業界研究と三井住友カードの採用データなどを抑えて内定率アップ!?

三井住友カード,選考フロー,面接,質問例,,企業研究,企業分析
金融の中でもカード系の企業はホワイトで人気がありますよね。

 

では実際に金融の中でもカード系の会社を受ける就活生が知っておくべき知識を持っていますか?

 

  • クレジットカードの不正利用のセキュリティ対策
  •  

  • クレジットカード業界を脅かす存在
  •  

  • お店側がクレジット会社に払う手数料
  •  

  • 三井住友カードの売り上げ高の順位
  •  

  • 国際カードの普及率の順位

 

ここらへんの業界の三井住友カードの立ち位置やカード業界の知識は面接前までに調べ上げておきましょう。

 

では、実際の三井住友カード採用データを見ていきましょう。

 

募集人数

51~100名
(募集内訳)
総合職(総合職(地域型))、一般職ともに未定

基本給

【総合職】    院了:222,500円、大卒:208,000円(月給)
【総合職(地域型)】 院了:217,500円、大卒:203,000円(月給)
【一般職】    院了・大卒・短大卒:196,500円 (月給)
※2017年4月実績

昇給・賞与 【昇給】年1回【賞与】年2回
休日休暇

■休日
(原則)完全週休2日(土日)、祝日、年末年始 ※部署により異なる
■休暇
年次有給休暇(半日・スポット・連続休暇制度あり)、慶弔休暇、産前・産後休暇、看護休暇、育児休業、介護休業、リフレッシュ休暇

【内定者・元就活生の体験談】三井住友カードの選考フロー・質問例

 

ES→筆記試験→一次面接(GD)→最終面接→内定

 

【エントリーシート】時期:4月
ESの設問:
「学生生活で最も力を注いだこと」をご記入ください。 400文字以下

 

当社を志望する理由をご記入ください。 400文字以下

 

「あなたのセールスポイント」とその理由をご記入ください。 400文字以下

 

ESのポイント

面接で面接官に質問されたいところを敢えてぼかして書くようにした。
最初に結論を述べることで、人事が読みやすい文章を書くことを心がけた。ESの通過率はそれほど低くないので、通過することよりその先を見据えることが大切。

 

 

【筆記試験】時期:4月
(形式) Webテスト
(課目) 数学、算数/国語、漢字/性格テスト
(内容) SPI

 

【面接】時期:4月
(一次面接)GD

 

面接官人数 3人

 

面接の流れ
自己紹介→資料読み込み→ディスカッション→結論を決める(発表は無し)

 

【GDのテーマ】
『新たな税金を導入するには何がふさわしいと思うか』

 

※フェルミ推定タイプ

 

様々なお題がある中から各グループにばらばらに配られてそれについて1グループ9~10人で討論する

 

どんなことを評価していたか、自分の意見をはっきりと言えることが出来るかどうかが評価の対象になっているように感じた。

 

【最終面接】

 

面接官人数 1名

 

面接の流れ

 

面接官のあいさつ→面接官が質問→解散

 

(質問例)
・学生時代に力を入れたことについて
・当社を志望する理由について
・自己紹介
・学生時代に頑張ったこと
・志望理由(具体的にやりたい業務)
・部活動の自分が果たした役割
・留学経験の話
・大学の専攻について
・部活動を通じて学んだこと

 

三井住友カードは選考回数が少ないのも就活生にとって助かりますよね。

 

しかし、その選考が短いというメリットで就活生にも人気で競争率が高くなってきますね。

 

さらに1次選考がグループディスカッションなので、GD対策を重点的に対策しておきましょう。

 

 

【スポンサーリンク】

トップへ戻る